美しい髪は女性の命、その髪の元になるのはバランスの良い食事です!

美髪の女性のイメージ画像

 

昔から「髪は女性の命」と言われてきました。

 

「男性は女性の髪に惚れる」と言われるほど、髪というのは女性を美しく見せるために非常に重要なパーツなのです。

 

多くの女性は髪の毛そのもののケアに時間をかけますが、これは間違い。

 

本来は髪そのものではなく頭皮の下、髪の毛根部に十分な栄養を与えなくてはいけないのです。

 

これは植物に例えると分かりやすいですが、土に栄養が無ければ健康で丈夫な木が育たないのと同様のことです。

 

健康な髪を育てるための「髪の栄養の元になる栄養素」って どんな成分なの?

 

髪はほとんどタンパク質から出来ていますから、まずは良質なタンパク質が必要です。

 

タンパク質は肉や魚介類、大豆製品や乳製品など比較的多くの食品に幅広く含まれています。

 

タンパク質はアミノ酸という成分が集まって構成されているもので、なかでも良質のタンパク質とは必須アミノ酸を多く含むものを言います。

 

この必須アミノ酸が不足してしまうと髪の悪影響が出てしまい抜け毛や頭皮の血行不良などのトラブルが起こってしまうのです。

 

タンパク質以外にミネラルも髪の健康維持には欠かせません。

 

タンパク質 ミネラル

タンパク質のイメージ画像

タンパク質とは、20種類以上のアミノ酸が鎖状に連結してできた化合物。 タンパク質には植物性タンパク質と動物性タンパク質の2種類があり、植物性タンパク質は動物性タンパク質よりも吸収率が良いと言われている。 大豆などの植物性タンパク質だけでなく肉や魚などの動物性タンパク質もしっかり摂ることが大事。 タンパク質は「炭水化物」「脂質」とともに三大栄養素と呼ばれ、なかでもタンパク質は身体を作るうえで重要な役割を果たしています。

ミネラルのイメージ画像

ミネラルは一般的な有機物に含まれる4元素以外の必須元素で、3大栄養素の代謝に欠かせない微量栄養素。 糖質、脂質、タンパク質、ビタミンと並び五大栄養素の1つ。 欠乏症だけでなく過剰摂取も病気の原因の一因ともなる。 ミネラルは人の体内で作ることが出来ないため、毎日の食事から摂るしかない栄養素。 不足してしまうと毛母細胞をはじめ、身体の細胞分裂に悪影響が出てしまいます。

 

他にも亜鉛・鉄分・銅も大事な栄養素で、これらは髪の質を維持したりメラニン色素の合成に欠かすことが出来ない栄養素です。

 

ビタミン・ピオチンも必須ですし、抗酸化成分も十分に摂る必要があります。

 

現在社会では昔に比べて野菜などの栄養素が減ってきていていますし、仕事や育児などで忙しく十分な栄養素が食事だけでは摂取出来にくいという人も多いでしょう。

 

ですから、サプリメントなどを利用して足りない栄養素を上手に利用してください。

 

ただし、サプリはあくまで栄養補助なので、必須の栄養は食事から摂るのが基本です。

 

ビタミン 抗酸化成分

ビタミンのイメージ画像

ビタミンは必要な栄養素のうち「炭水化物」「タンパク質」「脂質」以外の有機化合物の総称。 髪にとって特に重要なのは、抗酸化ビタミン以外にはビタミンB群。 ビタミンB1とビタミンB6はタンパク質の代謝、ビタミンB2は髪の細胞の再生を促す作用があります。 ビタミンはほとんどの場合、生体内で合成することができないので、食品から摂らなければいけません。 ビタミンが不足すると、疾病が起こったり髪の成長に障害が出たりします。

抗酸化成分のイメージ画像""

抗酸化成分とは、酸素が関与する有害な反応を減弱もしくは除去する物質の総称。 特に生体の酸化ストレスあるいは食品の変質の原因となる活性酸素種を捕捉することによって無害化する物質。 活性酸素を除去する抗酸化成分は植物などの香り成分などの成分。 「βカロテン」「ビタミンC」「ビタミンE」は代表的な抗酸化ビタミン。 他にも「リコピン」「カテキン」「アントシアニン」「イソフラボン」などの抗酸化成分があります。

 

髪に良い栄養素は分かったけど、じゃあ実際にどんな食事を摂ればいいの?

 

日本人は元々農耕民族ですから欧米型の食事は合いません。

 

肉中心の食事は長い間お米を主食としてきた日本人の身体には合わないのです。

 

日本人の食事画像

ですから、肉の摂取とりわけ脂質の多いものは出来るだけ避けるべきです。

 

脂質も重要な栄養素なのですが、過剰な摂取は肥満を招きメタボの原因になります。

 

ですから脂質の摂り過ぎは血行不良の原因にもなります。

 

牛・豚・鳥などから摂取する脂は「動物性脂肪」と呼ばれ 体内で凝固してしまいます。

 

同じ脂質なら不飽和脂肪酸である 植物油や魚の脂を選ぶようにしましょう。

 

魚の脂は凝固することもなく、血液はサラサラの状態が保たれるからです。

 

また、野菜や果物も積極的に摂ってほしい食材です。

 

これらにはビタミン・ミネラルが豊富で抗酸化成分も豊富、野菜の中でも特に根菜類は体を温める作用があるので意識的に摂ってほしい食材です。

 

参考サイト(外部サイト)

マイナチュレという無添加の女性用育毛剤に関して、かなり詳しく解説されているサイトをご紹介。
このマイナチュレというのは口コミサイトの@コスメで「頭皮ケア部門」にて41週連続上位ランクイン!頭皮ケア部門」でも1位になり、厚生労働省の承認を取得した医薬部外品で、90日間もの全額返金保証付き!さらに定期コースを選べば送料無料になるそうです!

マイナチュレはお試し大歓迎!